Skip to content

冷蔵と冷凍のおせちの特徴

通販のおせちには、冷蔵タイプのものと冷凍タイプのものがあります。

まず、冷蔵タイプの物を購入すれば、新鮮な状態の食材をそのまま食することができるメリットが大きいです。おせちに利用されている食材は、魚介類など鮮度が命となるものも多く、品質管理には注意が必要です。冷蔵のおせちであれば温度管理がしっかりと行われているため、安心して食べることができます。

一方で、冷蔵で送られてくるものは自宅で盛り付けを行う必要も出てきます。盛り付けが好きという人であれば特に問題を感じることはありませんが、盛り付けが苦手に感じている人や時間がないという人は問題を感じてしまうこともあるでしょう。

盛り付ける必要のないおせちを購入したいなら、冷凍の物を購入してみてください。冷凍のおせちは、食材を凍らせた状態で配送してくれます。盛り付けも事前に行われているので、自宅で改めて盛り付ける必要もありません。その点で、とても楽になっています。

また、冷凍状態で送られてくるため海産物も新鮮な状態で食べることができます。もちろん、冷凍物は食べる前に解凍を行っておく必要もあります。食する前に注文ししばらく置いておくことにより解凍することができるので、食べる前日には到着しておくように手配を行っておきましょう。

解凍時間を考慮しておかないと、食べたいタイミングで食することが難しくなります。冷凍ものを注文するときには、この点に気を付けておきましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です